ちーべーのパラレルワールド?

アクセスカウンタ

zoom RSS SOUL EATER −ソウルイーター− 第7話

<<   作成日時 : 2008/05/19 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回はマカとソウルだけで課外授業。
ってことはブラック☆スターペアとキッドトリオ(爆)たちもそれぞれ課外授業なのかしらね
あっキッドは前髪そろうまで寝込んじゃったりしてる(爆)

いやぁ〜、ソウルにバイクってらしくてクールでかっこいいじゃん
ちと惚れ惚れしちゃったわよ。

いよいよ、最大の敵登場(でいいのかな
魔剣士・クロナと魔女・メデューサ。
2人ともかなり不気味だよぉ〜
黒い血って・・・それもそれが武器ぃ〜
それも、職人の武器が一般人の魂を喰らうとどうなるの
やっぱ鬼神なのかなぁ〜
マカとソウルも課外授業でどんてもない奴と出くわしちゃったわね・・・。

そんなマカの状況を知らずのんきなデスサイズパパ。
マカに会うための大きな障害がシュタインとは・・・ヾ(;´▽`A 汗汗
それに、マカに会う前に「女医さんに傷ついた心を癒してもらう」だぁ〜
ヾ(・o・;)o ォィォィ
お約束どおりデスサイズの前に現れたのはシュタイン
完全にオモチャ扱いされてる感じよねぇ〜。
ふざけているのかと思えば、突然真剣な顔で「魔剣が現れた」と告げるシュタイン。
マカたちの危機をいち早く察知したってこと
これはひょっとしてひょっとしなくてもシュタイン&デスサイズのコンビでの戦闘が見れるのかしら

それはさておき・・・話を戻してマカとソウル。
クロナとの戦いに苦戦
ソウルで防戦するにしてもクロナの剣をソウルで受け止めればソウルが傷つく絶体絶命のピンチ
武器だけどちゃんとソウルのことを気遣い使うことを躊躇するマカの姿は心に伝わるものがあるよね。
このシーンで作者が伝えたいことを今の子供たちにもしっかりと受け止めてもらえるといいよね。
そんなマカを自らを楯にして守るソウル。

そっ・・・そんなぁ〜ソウルぅ〜

原作2巻持っているけどあくまでこの作品に限ってはアニメと同時進行で読んでいるから、めっちゃ先が気になるけど封印よ

P.S
こんなシリアスな展開でレイトショーのスペシャル映像はどうなるんだろ?
遊べるシーンとしてはデスサイズとシュタインのシーンだけどね。
全く別のシーンを組み入れるのか楽しみだわ

ソウルイーター (2)
ソウルイーター (2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SOUL EATER −ソウルイーター− 第7話 ちーべーのパラレルワールド?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる