宇宙戦艦ヤマト 復活篇のエンディング

かねてより噂はあったけどねぇ~。
やっぱ2種類エンディングが用意されていて12月12日の公開では10分ほど長いエンディングの方を公開する予定なんだとか・・・。
予定って
ってことは完成披露試写会の反応によっては差し替える可能性があるってことかしらねぇ~
もう一つは全く違う編集でちょっと短いものだとか・・・。
さて、どんなエンディングが待ち構えているものやら・・・。
まっ、<YAMATO2520>にまた続けるつもりなら地球が無事じゃないとね。
なんたって地球連邦軍所属の新宇宙戦艦ヤマトなんだからね。

とりあえず、<宇宙戦艦ヤマト 復活篇>の目標はポニョ越えらしいけど・・・その前に、劇場版<マクロスF虚空歌姫 ~イツワリノウタヒメ~>を超えることが出来るのか
<宇宙戦艦ヤマト>のファンだけど・・・かなり厳しいような気がするなぁ~。(爆)

<宇宙戦艦ヤマト 復活篇>の完成披露試写会詳細を知りたい方は公式HP↓の下部にある「完成披露試写会イベント詳細を公開!!」のバナーをクリックしてみてd (。'(エ)-。)ー☆ネ!

http://yamato2009.jp/


宇宙戦艦ヤマト復活篇オリジナルサウンドトラック 交響曲ヤマト2009
EMIミュージックジャパン
2009-12-09
日本フィルハーモニー交響楽団

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

  • とび

    マクロスとヤマトではレベル違いすぎです。
    劇場での興行収入は、間違いなくヤマトの方が上になるでしょう。
    その後のソフト関係は分かりませんが。
    2009年11月24日 06:36
  • ちーべー

    とびさんへ

    コメントありがとうございます。
    マクロスとヤマトではレベルが違いすぎますか
    それはどういう見方をするかによって違ってくるかと思いますが・・・。
    ファンとしては他のアニメ作品との格の違いを見せ付けて欲しいと願っています。
    が・・・。
    配布されたプロモーション映像を観てキャラクターに全く生気が感じられなかったことがショックでした。
    今、公開されている予告では改善されたようですけどね。

    <マクロスF>を観に行ったときも座席チケット購入時に並んでいるときに前後の若者と少し話をしたのですが・・・やっぱり若者には<宇宙戦艦ヤマト>という作品への興味が持てないみたいで・・・。
    おそらくリアルタイム世代のファンは観に行くと思いますが・・・若者&学生たちにどれだけ受け入れられるかが鍵ですね。
    2009年11月24日 20:19

この記事へのトラックバック