ちーべーのパラレルワールド?

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァンパイア騎士 第6夜

<<   作成日時 : 2008/05/07 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『《吸血鬼を飼い慣らす》秘密の方法』

アニメではやらないのかと思ったのにやったねぇ〜。
だって、原作でも活用されていないような感じなんだけど
「もし、どうしても血が欲しくなったら・・・遠慮なく、ぼくの血を・・・」
とハニカミながら言う理事長。
理事長・・・ある意味それはセ●ハラでは(爆)
零にボコられて当然ですわなぁ〜。
でも、その前にやっぱ原作にあった冗談で零にナイトクラスの制服を渡そうとするシーンは入れて欲しかったなぁ〜。

そして、夜刈登場
あれあれぇ〜デイクラスの教師として登場ですか
まぁ、ヴァンパイアハンターがナイトクラスの教師やるよりは自然だわねぇ〜。
零にとっては衝撃的というか動揺もあって教室を出て行ったんだろうけど・・・。
それをわかっていた様に校門で待っている理事長もどうなんだろ
お使い頼むって・・・何か展開に違和感感じたのはσ(o^_^o)だけ

街でまたもやレベルEと遭遇。
それを始末したナイトクラスの一条と支葵。
そして、何故レベルEを始末したのか・・・気になるなら月の寮に来るように言われ行く優姫。
寮の門でそれを待ち構えている零。
ほぉ〜、このタイミングで優姫に銃を渡しますか。
でも、じゃぁアルテミスってヴァンパイアに対して防御にはなっても攻撃力は無いってことかしら

月の寮へ行ってみると・・・そこは、誕生日パーティーの会場だった・・・。(爆)
一条のお茶目ぶりもカワユイよねぇ〜
でも、ここはシリアスなシーンです。(爆)
レベルEについて詳細を聞く優姫たち。
「ヴァンパイアを狩るのはヴァンパイアハンターの役目」と主張する零。
それを一条たちよりも先にレベルEを狩ることが出来たはずの零を攻める枢。
まさに一触触発のムード
いやはや・・・零の度胸には感服しちゃいますわ。
とりあえず、枢の一言でその場は治まったけど・・・。
一条の血を支葵がなめている姿を見て走り去っていく零。
血に飢え喉の渇きにもがく零。
ここは原作にあったようにタブレットを吐いてしまうシーンがあってよかったのでは
そして、渇きに耐えられず再び優姫の血を飲もうとする零。
あれって、零を止めるために優姫が自らプールの中へ倒れこんだんだよねぇ〜
やっぱ何のためのブレスレット
零に腕押さえ込まれて動かなかったか・・・。

そこへ夜刈再び登場
零との再会。
原作同様、理事長が止めに入るのか・・・それとも、σ(o^_^o)が思うに・・・ナイトクラスの面々がみんな外に出ているわけだから零の血の臭いで誰かかけつけてもいいんじゃないかと思うのだけどねぇ〜。
さて、どんな展開になるのか楽しみよぉ〜

ヴァンパイア騎士 オリジナル・サウンドトラック
ヴァンパイア騎士 オリジナル・サウンドトラック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴァンパイア騎士 第6夜 ちーべーのパラレルワールド?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる